目からの日焼けにご用心

顔のシミを本気で取りたいなら、高級美容液にお金をかけるより

手っ取り早く『シミ取り』!、を選んだ私です。

で、

施術前より断然お肌が綺麗になったのですが、この夏、いかにしてこの肌をキープするか!!

それが大事!!!

せっかくシミを取ったのに、まーた日焼けして新しいシミを作ってたんじゃね。

意味ありません。

顔に日焼け止めを必ず塗るのはもちろん、目からの紫外線での日焼けも意外に多いと聞いたのでサングラスを勧められました。エステティシャンに。

でもサングラスはいかにも!的で、子供の園への送り迎いごときで掛けていくのは恥ずかしい。。。

だから色が付いてないタイプのUVカットメガネを買いました。

名称未設定-1

日ごろメガネを掛けない私だけれど、なんかメガネ姿の自分が楽しいです。

でもちょっと悩みがあって、

私はコンタクトやメガネを掛けなければならないほど目が悪いわけではなく、

でもそのままの状態(裸眼っていうの?)だけでは実はあまりよく見えてない。

UVカット目的でメガネを掛けているだけなので、公園でママ友さんに会っても

近くに寄らないと誰か分からないのです。。。

これがなかなか厄介で、タイミングによっては挨拶ができなかったり、挨拶に気付かず無視をしてしまって相手の気を悪くさせてしまうのです。

こっちはメガネを掛けてるから、まさか見えていないなんて思われないからね。。。

まぁ、シミを作らないためには仕方ないか。

公園では基本常にニコニコ笑顔を心がけよう。。。

ちなみに洗濯物を干すときは 日焼け止め+サンバイザー(顔を覆うタイプ)を使ってます。

ベランダが真南向きなもんで。

顔を覆うタイプのサンバイザーは、なかなかのオバチャン度高し なのです。(恥)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。